ソピアホームの日常を綴っていきます。

※石川繁コレクションも不定期ですが、更新していきます。
 鶏の民芸品や飛行機、SLの写真などをご紹介。
検索
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
最新の投稿
カテゴリ
過去の投稿
Profile
Link

Favorite
Mobile
qrcode
<< 足場が外れました。 main
外壁一部リフォーム工事

JUGEMテーマ:住宅

10月に入り、9月中旬の夏日が嘘のような涼しさ(寒さ)ですね。

今年も3/4終わり、冬に向けてカウントダウンと言ったところでしょうか。

 

「楢山K様邸」

今回は、外倒し窓から雨漏りがするとのご相談があり、リフォーム工事を行いました。

まずは現状確認ですが、窓上の外壁が凍害、サッシの上場シーリングが

痩せて隙間があり、漏水が起きやすい状態でした。

水をかけて再度状況を確認し、内部への影響を考慮して施工に入ります。

 

実際に外壁を開けてみると下地等もしっかりしており、漏水もサッシ枠内部

で起こってる事を考えると、窓上部外壁の凍害部分とサッシ上のシーリング隙間

からサッシ枠上場へ水が流れ、その水が枠内に流れ出したと推測されます。

サッシ廻りの木材以外は乾燥しており、他の壁への雨水の浸入は免れてたようです。

防水テープで補修し、窓枠周りの木材を交換しました。

 

今回張り替えた外壁は、凍害に強く塗膜の耐久性も強い金属サイディングに

張替えをしました。軽くて施工性も良く、最近はデザインも豊富です。

今回は従前のサイディングに近いデザインの物を施工しました。

 

建物外部のメンテナンスは、外壁の塗装、シーリング(コーキング)の打替えが

一般的ですが、外壁が経年変化し塗装しても長く持たない場合などは

金属サイディングの重ね張りか、張替を提案させて頂くケースも多くなって

きました。施工時の費用はかさみますが、長い目で見ると経費が軽減される

ケースも多いです。

 

建物の状態と費用に合わせたメンテナンスを行っております。

是非、ソピアホームにご相談下さい(^^)/



2020.10.12 Monday 16:23
住宅・設備ほか comments(0)
comment




/PAGES