ソピアホームの日常を綴っていきます。

※石川繁コレクションも不定期ですが、更新していきます。
 鶏の民芸品や飛行機、SLの写真などをご紹介。
検索
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
最新の投稿
カテゴリ
過去の投稿
Profile
Link

Favorite
Mobile
qrcode
<< 福岡・長崎・佐賀コレクション main 鹿児島・沖縄コレクション >>
宮崎・熊本・大分コレクション
-------------------------------宮崎コレクション------------------------------------------------------

佐土原人形◆佐土原人形(宮崎県佐土原町 小玉清勝)
宮崎県は数は少ないが、土、木、紙の郷土玩具の三拍子が揃っている、
佐土原人形は、宮崎県を代表する土人形で、岩切和子さん(五代目)と「陶月」の小玉清勝さんの2人が活躍中です。
佐土原で土人形が作り始められた詳細な年代は不明であるが、寛保年間(1741〜1744年)に朝鮮人の陶工により伝えられたと言われている。節句人形として発展し、素朴で表情豊かな人形に出来ています。
ここの看板玩具にはもう一つ、延岡の昇り猿がある。
西階町の松本節子さんが作っており、昭和43年の年賀切手に採用されています。




-------------------------------熊本コレクション------------------------------------------------------

木葉猿◆木葉猿窯元天の酉(熊本県玉名郡玉東町 永田禮三)
熊本県には土、木、紙とバラエティに富んだ郷土玩具がある。
また、関係施設も整っているので、収集家には楽しい所です。
九州には何故か猿をモデルにした郷土玩具が多い。中でも、代表的なものに木葉猿がある。
鹿児島本線の木葉駅下車、徒歩10分。駅前の道を北へ行くと国道沿いに「木葉猿窯元」の看板が見える。
窯元の永田禮三さんは現在七代目を継いでいる。
この作品は、木葉猿の手法を生かして素朴さを失わないよう新年の開運招福を願い製作される干支シリーズの酉です。




-------------------------------大分コレクション------------------------------------------------------

日出人形◆日出人形(大分県速見郡日出町 門上彩雲)
大分県は別府をはじめ、県内至る所に温泉が湧き出しているので、湯治客の土産物は各所にあるが、さて郷土玩具として取り上げられるには今ひとつ決定打に欠けるものが多い。
門上さんは、大分市の美術学校を出てデザイン関係の会社に入ったが、昭和55年頃から脱サラで人形作りを始めた。
奥様も同じ学校の出身で、ご夫婦で土人形づくりをしており、今後が期待されて作者です。



その他2その他1


2018.06.22 Friday 08:29
世界と日本 鶏の民芸品 comments(0)
comment




/PAGES